FC2ブログ

2018.09/01(Sat)

ヒガンバナの仲間たち

鍾馗水仙・夏水仙もヒガンバナ と同じ リコリス属で彼岸花の仲間です。

鍾馗水仙(ショウキズイセン)

彼岸花科  ヒガンバナ属 (Lycoris属)

名前の由来の鍾馗(しょうき) とは、中国の民間伝承による 道教(どうきょう)の神様で日本では 魔よけ・厄よけとして、端午の節句に人形や絵を飾ったりします。
ショウキズイセン の名は、花のふちの波打つ様子を、鍾馗さん のひげ にたとえ、だそうです。

園芸品種名として オーレア とも呼ばれるLycoris(リコリス)はギリシャ神話の海の女神の名。
Aurea(オーレア)は金色のこと。
リコリス・オーレアは花が黄色(金色)ということ。

夏水仙(ナツズイセン)

ヒガンバナ科 ヒガンバナ属(Lycoris属)
別名:リコリス・スクアミゲラ

中国から古く渡来して野生化。
現在は日本全国の山地や人家近くに自生し、園芸用としても多く栽培されています。



鍾馗水仙(ショウキズイセン) 

鍾馗水仙

鍾馗水仙

夏水仙(ナツズイセン) 

夏水仙

夏水仙

コスモス

コスモス


今朝のアラン

6:00 信濃川土手

6:00 信濃川土手

信濃川土手




にほんブログ村


テーマ : 今日の出来事。 - ジャンル : 日記

14:50  |   |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Tracback

この記事のトラックバックURL

→https://haruaran.blog.fc2.com/tb.php/1901-67d33bfd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |